about

松川絵里
哲学者、哲学プラクティショナー

1979年大阪府生まれ。

大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学(専門分野:臨床哲学)。

カフェフィロ副代表。

 

学生時代より哲学カフェの活動をはじめ、2005年大阪大学臨床哲学研究室のメンバーを中心に、哲学対話を実践・サポートするための団体カフェフィロを設立。2014年4月から2016年3月まで代表を務める。

大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任研究員を経て、現在はフリーランスで岡山を中心に、カフェ、地域のコミュニティスペース、本屋、福祉施設、学校などで、哲学カフェや対話セミナーの企画・進行を行う。

毎日小学生新聞にて、「てつがくカフェ」連載中。

 

【共著】

『哲学カフェのつくりかた』(大阪大学出版会/共著)

『この世界のしくみ 子どもの哲学2』(毎日新聞出版/共著)